エム・アイ・パートナーズの代表挨拶

真保 浩

エム・アイ・パートナーズ株式会社
代表取締役 真保 浩
(Hiroshi Shinbo)

今ほどイノベーションを求められている時代は無いのではないかと思います。

情報・技術・人や資本のグローバルレベルでの交流の進化により、先進国/新興国、大企業/ベンチャー企業といった属性に依存するのではなく、イノベーティブなアイデアと技術革新による付加価値競争の時代になっていると思います。それと同時に、環境、資源、水・食糧などの様々な問題とも向き合いながら、持続可能な社会を創ることにおいても、イノベーションが求められています。

では、イノベーションの源泉はどこにあるのか?その一つの解は、この時代において社会に対する新たなる付加価値を創造しようという大きな志であり、その実現を支える様々な能力を持ったパートナーとのコラボレーションだと思います。

エム・アイ・パートナーズは、こうした志を持つ企業/個人(ベンチャー)のパートナーとして、弊社自身も社外のパートナーとのコラボレーションを通じて、内外の知識・経験、人材、ネットワークなどを結集し、全力でその志の実現を支援すると同時に、 自らも新たなる価値創造に積極的にチャレンジし、社会的意義のある新規事業を構築する、そういった企業でありたいと考えています。

経歴

1986年明治大学商学部を卒業後、アーサーアンダーセン(現アクセンチュア)入社。金融サービス業本部エグゼクティブパートナーとしてCRM統括、保険業統括などの役割を経て2006年退社。その後、新規事業開発・コンサルティングサービスを提供するPIマネジメントLLPを設立。2008年5月よりエム・アイ・コンサルティンググループ取締役を経て、2014年4月より現職。
コンサルタントとしての専門は、様々な業界における事業戦略策定、新規事業戦略策定、マーケティング戦略策定、オペレーション戦略策定、業務改革(BPR)、 IT戦略策定、プロジェクトマネジメント(PMO)。
共著書に『CRM顧客はそこにいる』(東洋経済新報)、『保険業の大転換』(東洋経済新報)、『変革への挑戦~日米欧の保険経営戦略』(保険毎日新聞)など。
米国プロジェクトマネジメント協会 (PMI) 認定
PMP® (Project Management Professional)